幼児育脳科

ピアノの演奏には暗譜がつきものであり、30分ほどの短いレッスンにいかに集中するかで内容の習得・習熟率が違うことを生徒さん達の様子を長年に渡り見て感じておりました。

そこで、2歳の小さな子供でも、小さく分けた曲を、瞬発的に「見て」「聞いて」「記憶する」作業を反復することで、「記憶力」と「集中力」が飛躍的に高まる育脳法「クボタメソッド」認定校のみのオリジナル教材を使用してレッスンを行います。

この育脳法は、当教室独自のピアノ4技能「聴く」「弾く」「読む」「書く」と「絶対音感」の習得に相性が良く、「読譜力」「暗譜力」のみならず、「即興で伴奏をつけられる力」も身につくため、ピアノ科(小学生以上が対象)へ進むための最善のステップと言えます。

先生が弾く指を見て、音を聴いて、それをマネして自分で弾くだけ。

頭のよさは、脳の前頭前野の働きで決まります。集中力、思考力、創造力、判断力、決断力など、行動をコントロールするのは、すべて前頭前野がかかわっています。

頭の良さは、遺伝ではありません。脳の鍛錬です。脳がもっとも育つのは4才、5才まで。

でも、その年齢では、子どもたちが自分で自分の脳を育てることはできません。それは、パパ、ママ、クボタメソッドの先生の役目です。

「ピアノdeクボタメソッド」で、ワーキングメモリーを鍛え、ほんとうに頭のいい子を育てましょう。

もっと詳しく

レッスン料金と開講時間
入会金 5,000円
個人レッスン料(30分) 9,500円
年会金(設備費・冷暖房費) 2,000円
「幼児育脳科」へのご入会に際しては、「体験レッスン」と「面談」を通じてご本人様の適性を見させていただいております。つきましては、ご入会のご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。